Myu

Myu・・・・プロフィール
MC、女優業を経て技術だけではない、心に響く歌を目指すメッセージソングを歌うヒーリングシンガー。
作詞も手掛け、自分自身で取材し歌の世界を作っている。
世界各国の言葉で歌うアメージンググレースや作家・山尾三省の詩や、イラクの子どもたちの詩を基に作った「青い空と白い鳩」を歌う。
世界各地の聖地、ハワイやニューヨークのグランド・ゼロを訪ねる。アジアでの国交樹立式典、アジアを結ぶイベントや神社、お寺などでも歌を奉納。
出雲大社天皇陛下誕生を祝う式典で歌唱。
2013年には60年に一度の出雲大社「平成の大遷宮」奉祝コンサートにて歌唱。
2014年出雲大社神楽殿にて「平成の大遷宮」奉祝歌唱と千家国麿様典子様御結婚奉祝歌唱。
万九千神社「正遷宮」で歌唱。
2015年出雲大社拝殿にて「平成の大遷宮」奉祝歌唱を行い3年連続奉祝歌唱。
霧島神宮御本殿御造営300年奉祝歌唱。
2016年氷川神社徳川吉宗公御社殿御造営300年記念にて奉祝歌唱、神話読みがたり。
2017年は宗像大社にて奉祝歌唱予定。
現在、島根県遣島使、出雲観光大使を務め、季刊誌「和合」にて連載を担当し、歌のシルクロードになりたい・・・と日本全国の神社仏閣、明治維新150年に向け、活動中。
著書 神様を味方につけて幸せになる本

Myu コメント
神社巡りをするようになり、神社と御祭神の関係を追い神話に繋がりました。
神話は、豊かな人間の感情があふれています。 自国の神話を知らない民族は滅びると言われています。日本神話は、国生みなど日本誕生から、八百万の神々の物語などがあり、日本が誇れる物の一つだと思います。神話を読むにつれ、楽しく身近で学ぶこと等もあり、宝でもあると感じました。その神話をもっともっと世界中の人達に伝えていけたらと思っています。

Myu「祈り歌~奉納楽曲集」CD制作応援プロジェクト

Myu「祈り歌~奉納楽曲集」CD制作応援プロジェクト

「祈り歌~奉納楽曲集」のCDを制作するMyu(ミュー)は、ライフワークとして日本各地の神社での奉祝・奉納行事を行う、ヒーリングシンガーです。 神社、聖地に造詣の深いアーティストのMyuは今世界に向けた「平和への祈り」が必要と痛感しています。 それは今、世界各地で勃発するテロの被害や恐怖、罪のない人々への殺傷事件、いじめを苦に自殺する青少年の事故など、様々なニュースが茶の間に流れ政治や軍事力を超えた祈りの大切さを感じるからです。 祈りは人の心を安らかにし、祈りが集まることは何よりも強く、その祈りが報われれば豊かな明るい未来が開けます。 その祈りを歌に託して「祈り歌~奉納楽曲集」のCD制作に臨みます。 Myuが今までに経験した全国の神社仏閣や聖地での奉祝・奉納行事はMyuのライフワークとして輝かしい実績となりました。 近年の活動では2013年の「出雲大社・平成の大遷宮」での奉祝公演にて歌唱。 2014年には「万九千神社136年ぶりの正遷宮」にて歌唱。*注1*注2 注1:浅野温子さんの「読みがたり」と共演。 注2:万九千神社は、神在祭(毎年の神在月、旧暦10月)に際し、全国から出雲へと参集された八百万神が最後にお立ち寄りになるとの神話を今に伝えています。八百万神は万九千神社において、出雲路における神議り(かみはかり)を締め括り、神宴(直会=なおらい)を催したのち、神在月の26日から翌未明にかけて諸国へとお旅立ち(神等去出=からさで)なさるとされています。 2014年12月には「出雲大社神楽殿」にて平成の大遷宮と権宮司の千家国麿さん高円宮典子さんの結婚を祝う奉祝コンサートにて歌唱。 2015年には霧島神宮御本殿御造営300年記念大祭で奉祝歌唱。 同年、出雲大社拝殿にて「平成の大遷宮」奉祝歌唱を3年連続で果たす。 2016年には氷川神社徳川吉宗公御社殿御造営300年記念にて奉祝歌唱と神話読みがたりを披露する。 この様な重責を伴う活動を経て、ヒーリングシンガーMyuの真骨頂と言える心に響く「祈り歌~奉納楽曲集」が制作されます。 世界に向けた「平和への祈り」を込めた「祈り歌~奉納楽曲集」へのご賛同とご支援をお願い致します。そして全国の神社仏閣や聖地で祈り歌を奉納する事を使命としてこのCD制作に臨みます。 MyuはこのCDの制作以降も日本に古くから数多くある神話を題材に創作活動を続けます。 *Myuコメント:神話には豊かな人間の感情があふれています、自国の神話を知らない民族は滅びると言われています。日本の神話は国生みなど日本誕生から八百万の神々の物語などがあり、日本が誇れる文化の一つだと思います。 神話を読むにつれ、楽しく身近で学ぶこと等もあり、宝でもあると感じました。その神話をもっともっと世界中の人達に伝えていけたらとも思っています。

達成率

5%

目標額

1,200,000 円

残り

157 日